×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットで始めるデジタルちょきん  自分のホームページやブログを持っていると副収入の幅がもっと広がります。難しく考える必要はありません。ぜひチャレンジしてみよう!

4.ホームページで副収入
 

 

file アフィリエイトって何?

 ■このサイトを見ている方の中には「アフィリエイトって一体なんだ?」「自分のホームページがないとできないんでしょ?」「自分には無理」と考えている方も多いと思います。

 ですが、アフィリエイトはパソコンを持っていて、ネットにつながっている環境にあれば誰でも気軽に始めることができます。このページを見ている人は当然この環境下にあるでしょう。何かの資格も、学歴も特別な専門知識もいりません。もちろん一切の資本金も必要ありません。手軽に始めることができます。

 ■まずこのアフィリエイトとはなんでしょう?
アフィリエイトとは「提携する」という意味です。つまり、ホームページやブログ、メールマガジンを運営している人と、そこに広告を掲載してほしいという企業とが提携することをアフィリエイトと言います。

 広告を自分のHPなどに掲載し、その広告から、買い物や会員登録や資料請求などのアクションがあった時に報酬が発生するという仕組みになっています。また、画像の広告を「バナー広告」、文字だけの広告を「テキスト広告」と言います。

 ■例えば、↓のテキスト広告をあなたがクリックします。
さくらインターネット
 この広告は1回クリックされると2円の報酬があります。
ホームページを見ている人がその広告に興味を示し、クリックしてそのサイトに行くことによって、企業にとっては大変な宣伝効果になります。その謝礼として、ペガサスはその企業から2円をもらえます。

 ■A8.netバリューコマースJANetなど、広告主(ECサイト)と私達のようなサイトを繋ぐ中間企業のことを、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)と呼びます。また、広告掲載で稼ぐものには、リンクスタッフというタイプもあり、これにはASPが存在せず、1つの企業と直接提携し広告を掲載し、報酬を頂くアフィリエイトのことを言います。

 一般的にリンクスタッフの方がASPのような中間企業がないので、比較的報酬が高い傾向があります。

前のページへ戻る   このページのトップへ   HOMEへ戻る 

 ★次は種類がいっぱい!「バナー広告とテキスト広告」へGO!

Copyright(C)2005-2006 ネットで始めるデジタルちょきん All Right Reserved.