×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットで始めるデジタルちょきん  ホームページ運営ってどんなことをすればいいのでしょう。難しく考える必要はありません。まずは自分のHPを熟知しよう。何が必要か、何が足りないかが見えてきます。

6.アクセスアップを極める
 

 

file 無料検索エンジン登録サービス

 サイトが完成して、そのままほったらかしにしていても、自分のサイトは誰にもみてもらえません。そこで検索エンジンに登録する必要があります。

 検索エンジンとは、Yahoo!やGoogle、exciteなどのサイトのことです。何か情報を得たいときや、調べ事があるときは大抵お世話になっているはずです。検索エンジンには3種類があります。

 @ディレクトリ型  スタッフが手作業で審査・管理しています。ロボット型に比べて登録数が少ないのですが、より質の高い検索結果が望めます。代表的な検索サイトは「Dmoz」です。
 Aロボット型  クローラーというロボットシステムをインターネット上を巡回させて、ありとあらゆるホームページを収集する法式です。登録サイト数はディレクトリ型に比べ多いです。代表的な検索サイトは「Google」です。
 Bハイブリッド型  ディレクトリ型とロボット型の中間に位置しています。日常使っている「Yahoo!」、「MSN」、「Infoseek」がこれに当たります。


 登録作業はそれほど難しいものではありません。ただ、検索エンジンサイトの数は膨大で、日本国内でも数十あると言われています。これらを一つ一つ登録するのは並大抵の努力ではできないでしょう。

 そこで!自分のサイトをこのような検索エンジンに一括で登録できるサービスがあります。ここでは無料で使えるものを紹介しています。 

<無料で使える検索エンジン登録サービス>

 一発太郎  Yahoo!登録申請に対応している唯一の無料サイト。これを使用している人はかなり多し!ただし、Yahoo!のディレクトリ登録には審査があるので、誰でも登録できるわけではありません。Yahoo!ディレクトリへの登録はホームページ運営者にとって一つのあこがれです。
  アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
無料登録.com
 一発太郎と同じく無料で登録代行してくれます。何ページでも何回でも登録代行してくれます。ただし、バナーを貼り付けることが条件です。
 ペガサスは左のようにバナーを貼ったので、月1回このページが検索エンジンに登録されます。


 特に「Yahoo!」と「Google」には何が何でも絶対登録しましょう。

 ■Yahoo!検索
 こちらは、「一発太郎」で説明したディレクトリへの登録ではなく、検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦をしましょう。検索エンジンへの登録なので、審査はありません。Yahoo!IDを持っている人はすぐにでも登録できます。

 ■Google
 「Google」への登録も必須です。検索することを「ググる」と言うほど、その影響力が大きいことを示しています。登録も簡単です。また合わせて「Googleツールバー」をインストールしましょう。機能は、web上のどこからでも検索できる。自分のホームページにGoogleが来てくれたかがいつでもチェックできます。自分のサイトのページランクが具体的に知ることもできます。
「Googleツールバー」のダウンロードはこちらから

前のページへ戻る   このページのトップへ   HOMEへ戻る 

 ★次はアクセスアップは絶対必要!「相互リンクを申し込む」へGO!

Copyright(C)2005-2006 ネットで始めるデジタルちょきん All Right Reserved.